ロッキングテクニックのコツ1


 

 

 

 

ロッキングのコツ

 

ロッキングテクニックのコツは受けとること

体を心地良く揺らしてリラックスするロッキングのコツは受けとることです。

受けとるとは、受け手の動き、体の形、重さです。それはちょうど動いてるブランコを後ろから押すような感じです。

ブランコの動きを最大のところまで受けとって、その形と重さに従って応援するように新しい動きを提案します。

受けとると〝揺れを育てる〟ことができます。ロッキングテクニックは〝揺らす〟というよりも〝揺れを育てる〟って感じでやった方が上手くいきます。だからやりにくい時は小さな動きから始めます。

これはやり方というよりも、ちょっとしたコツ、感覚なので練習をしてその感覚をつかんでください。

 

関連ページ


2017-06-11 | Posted in ブログ, ロッキングテクニックComments Closed 

関連記事