柔な足…皆さんの足はどのくらい柔らかいですか!? 庄司先生より


7月期フットリフレクソロジークラス 最終受付中!

リフレクソロジーは、全身が部分に投影されていると考えるボディワークです。例えば卵巣や子宮に関係のある足裏や手のひらのゾーン(反射区)にていねいに刺激すると反射が起こります。そしてゾーンであっても同じ体です。卵巣に触れるなら優しく触れてほしいです。

7/18(火)開催するリフレクソロジー無料説明会では、当校の考え方やカリキュラムをご説明します。実際にどのくらいの圧で「触れる」のか確認してみてください。 なんとなくリフレクソロジーに興味がある….という方もお気軽にどうぞ。

担当の庄司先生よりメッセージをいただきました。

 

柔な足…皆さんの足はどのくらい柔らかいですか!?

◎庄司先生よりメッセージ

柔な足…皆さんの足はどのくらい柔らかいですか!?

踵がガサカザしていたり、ヒールでタコやマメが出来ているオシャレさんはいらっしゃいませんか…リフレクソロジーでは、堅すぎたり柔らか過ぎたりするパートを、エネルギーバランスが不安定な反射区と理解して、より集中してケアーを続けて行きます。ひたすら慈しんで、手を掛けて行きますと…マメやタコは消え、フワフワな足に移行していきます。

また精油や植物油を導入していくと更に早く変化していく事もあります。年を重ねている私のクライアントさんも、皆さん赤ちゃんの足の裏の様にフワフワですよ!そんな赤ちゃんの様な足を目指して、足のケアー…リフレクソロジーを学習してみませんか。ご参加お待ちしております。

リフレクソロジー無料説明会

  • 7/18(火)15:30-17:30 第2教室

フットリフレクソロジークラス 最終受付中!

  • 7月期月曜 全5回 7/24、31、8/7、21、28(月)10:00-16:00 第2教室

 


2017-07-10 | Posted in リフレクソロジーComments Closed 

関連記事