植物油が助けてくれること。安達先生より


秋のベースオイル塾 開催!

10/14(土)ベースオイル塾が開催になります。当校ではお馴染み植物油「カレンデュラ油」と「セントジョーンズワート油」を各2時間ずつ実習を交えじっくりと学んでいきます。担当の安達先生より日頃から植物油を愛用されていることが伝わってくるメッセージを頂きましたのでぜひご覧ください。

◉安達先生からのメッセージ

アロマセラピーをホームケアで実践していると、何度も精油に「助けられた」という感覚を持つことがあります。同じように、植物油でも「助けられた」と思うことが何度もあります。それも、驚くほど、とか、信じられないくらいに、と表現したくなることが起こって「助けられた」ことが沢山あります。

10月のベースオイル塾は、、、カレンデュラ油とセントジョーンズワート油。
先日、おしもの不調があり、使用したところ、心から「カレンデュラオイルがあって良かった。」と思える出来事がありました。文章にするにはちょっと憚ることですが、授業では是非皆さんにシェアしたいと思っています。精油が使えない部分にも浸出油は使用できるのはとてもありがたいです。セントジョンズワート油に至っては、毎日無くてはならないくらい、いろいろな場面で助けられています。そんな自分自身や周りの人たちのびっくりするような体験の数々をベースオイル塾ではご紹介します。パワフルな植物油を是非ホームケアにお役立て下さい!きっとあなたの助けになってくれます!

 

◉受講生の方のメッセージ

●カレンデュラ油 ぜ子供や皮膚のケアに使われるのか理由がよくわかりました。

本などを調べて学ぶ方法もありますが、やはり実際の使い方のコツを学ぶことができるのは、スクールの良いところだと思います。 カレンデュラが、なぜ子供や皮膚のケアに使われるのか理由がよくわかりました。 今まで手のケアに市販のハンドクリームを使う事が多かったですが、肌になじみがよく、植物のパワーをもらえる気がして、今日から早速使ってみたい!と思いました。 話が盛りだくさんで、本当に楽しかったです。 先生自身もホームケアに楽しみながら使われているということがよく伝わってきて、 私ももっと取り入れていきたいと思いました。

●セントジョーンズワート油 気持ちのコントロールや、部分痩せなど取り入れたい。

名前はよく聞くけど、いまいちよくわからず…… サプリメントとオイルの違いなども知りたくて受講しました。 色の違いが差を生むこと、そして、なぜ、精神的なこと以外にも、体にも作用するか分かりました。 まずは、自分の気持ちのコントロールや、部分痩せなど、日々のトリートメントに取り入れたい。 ひとつのオイルをじっくり説明してもらえるので、理解できる部分が大きく早いクラスだと思います。

 

ベースオイル塾

10月期土曜クラス スタジオ

  • カレンデュラ油 10/14(土)10:00-12:00
  • セントジョーンズワート油 10/14(土)13:00-15:00

2017-09-28 | Posted in 基材&手作りComments Closed 

関連記事