ハンドトリートメント、そして優しい手をつくる講座 天野先生より


11/12(日)優しい手をつくる講座 もうすぐ開催

AEAJ認定 アロマハンドセラピストクラス優しい手をつくる講座を担当されている天野先生よりメッセージをいただきました。ハンドトリートメントを受けることで気がつく感覚やゆったりとした時間の流れを感じ読んているだけでも癒される優しい手をつくる講座の様子など綴ってくださっています。ぜひご覧くださいませ。

◉天野先生よりメッセージ

今日は、AEAJ認定 アロマハンドセラピストクラスを担当させていただきました。
片手、ハンドトリートメントメントを受けて体の変化を感じてもらったり、軽くなる感覚を体感してもらいました。(きちんと両手しますのでご安心くださいませ)

普段あまり疲れを感じにくい手や前腕の重さや張りは、ハンドトリートメントを受けることで気がつく「手って疲れていたんだー。軽いー」と、あらためて感じる感覚。これ、結構びっくりしますよ。指先から肘までのアロマハンドトリートメントメントは部分なのですが、体や心に働きかけていく範囲はとても大きいと思います。
この感覚。ぜひトリートメントメントを受ける側と、する側の両方を体感することで、受け手で感じた感覚が、これからアロマハンドセラピストとして活動していく助けになると思います。

そして前回の優しい手をつくる講座に参加してくださった方から、クラスに参加してからタッチが変わった♡。と嬉しいお声も聞かせていただき、あれからずっと意識してタッチしている。と、クラスの後の感想を伺うことも出来て私も嬉しい瞬間でした。

優しい手をつくる講座の優しい手という響きにピンっときたり、人に触れるお仕事の方や、大切な家族に優しく触れたいと思い申し込みをしました。とお話してくれる方。などなど。

優しい手をつくる講座は、自分のために香りを選び、ブレンドをして、ミツロウとシアバターでボディバターをつくり、セルフハンドトリートメントをみんなでします。そして、優しい手を感じてタッチングの実習をしています。

ミツロウをオイルにゆっくり溶かしたくなる季節。この季節の自分に必要な香りをつくって、あたたかい優しい時間を一緒に過ごしませんか。お申込みお待ちしています。

 

◉優しい手をつくる講座 受講生の声より

セラピストとしてとても大切なこと

『イメージして触れることが大切、またそのイメージしたことは伝わることが体感出来たのでよかった。今後もトリートメントをするときは「優しい手」をイメージしながら行って行こうと思いました。この講座で学んだことは、セラピストとしてとても大切なことだと思いました。この講座に参加出来てよかったです。』

前に進むきっかけに。

『私自身、底辺を感じ前に進めるきっかけになったと心から思います。本当にありがとうございました。』

手は心の内を語れるとても大切な場所

『「手は思いの外、疲れている」手を主役にして手だけに思いをはせて優しく労りたいと思いました。手は身体の中では用事をする時も食事をする時もお仕事をする時も一番使う場所なのに、肩や腰に比べて地味な場所である為ないがしろにされていると思いました。手は心の内を語れるとても大切な場所であるからこそ、手を大切に労りながらマッサージや言葉をかけていきたいと思いました。』

優しい手をつくる講座

  • 11月期日曜 11/12(日)13:30-17:30(第1教室)
  • 2018年2月期日曜 2/25(日)13:30-17:30(第2教室)

AEAJ認定 アロマハンドセラピストクラス

  • 12月期 全1回 12/1(金)10:00-16:00 第2教室

2017-10-26 | Posted in ハンドトリートメントComments Closed 

関連記事