ホームケアとアクセスバーズ


 

アクセスバーズ

 

家族のケアにアクセスバーズ

アクセスバーズのセッションやクラスを担当して気づいたことはアクセスバーズは家庭療法、ホームケアにとてもよく向いているということです。

その理由はむずかしい技術や道具もいらず、手軽にできることです。

アクセスバーズというのは、頭にあるポイントに優しく触れることで、深いリラックス感を体験する方法です。

とてもスッキリとするのでしばしば頭の断捨離、脳のデトックスなどと呼ばれています。いつまでもある頭の中の余分な思い込みを取り除くので、日々の心と体のメンテナンスにとても効果的です。

 

手軽にできるワーク

このワークはとても簡単です。マッサージのような特別な技術は必要ありません。資料では6才の子どもが大人にセッションしたことが記録されています。

特別な道具は必要ありません。セッションのために理解する理論もありません。クラスではマッサージテーブルを使っていますが、家庭であれば、クッションや布団、ソファー、リクライニングできる座椅子、寝室のベッドで十分です。

肝心の効果ですが、頭がスッキリします。私の体験では頭の中にペパーミントの風が吹きました。そしてリラックスしてゆとりが生まれます。頭に新しいスペースが広がるので、新しいことに取り組みやすいです。

 

お年寄り、受験生にも

先日、85才の方にセッションしましたが、夜一度も目覚めることなく朝までぐっすり眠れたと喜んでいただけました。

頭の疲労度の高い方や受験生のみなさんにもいいなと思っていますが、自分も含めて、みんな頭が疲れることが多いので、誰にでも喜んでいただけるワークです。

与え手の側も大して疲れませんし、おしゃべりしながらでも良いです。むしろ気になることをおしゃべりしながらの方が不要なものは削除されやすいです。

こうなると一家に二人のバーズプラクティショナーがいたら理想です。二人いれば自分もやってもらえるからです。アクセスバーズのクラスは、保護者同時受講であれば、15才以下は無料、16、17才は半額です。

 

関連ページ

 

 


2018-01-19 | Posted in アクセスバーズComments Closed 

関連記事