ロッキングテクニックのコツ その2


 

体を揺らすロッキングテクニック

 

ロッキングは重さを揺らす

ロッキングテクニックは心地よく揺らすことで体を整える技術です。そのコツを一言で表現すると〝重さを感じること〟です。

ロッキングテクニックとは重さを揺らす技術です。あえてこだわるならば〝体を揺らす〟というよりも〝重さを揺らす〟技術です。

これは体を揺らしていても、重さを揺らないとロッキングテクニックの効果は薄いということです。

 

受け手を大切にすること、それは重さをサポートすること

そのためにはいつも重さを感じることです。重さとはもちろん体の重さです。重さを感じる、重さを支える、重さとともに動く…実は重さを感じている時、受け手は大切にされていると感じます。与え手に身(重さ)を委ねているからです。

重さを感じて、重さを揺らすとロッキングテクニックは効果的です。

 

関連ページ

けん玉は重さと揺れること、つながりを実感するとても良いツールです。

ロッキングテクニックのコツ


2018-03-29 | Posted in ロッキングテクニックComments Closed 

関連記事