教室はいつも一期一会のコミュニケーション


授業の中で心がけていること。

前回のブログに続き、(公社)日本アロマ環境協会認定アロマハンドセラピストクラスを担当いただいた安達先生からのメッセージをお届けします。わかりやすく書かれたテキストはあるけれど、お伝えしたいことは自然とお越しいただいている生徒さんによって変化していきます。講師として心がけていることを教えて頂きました。

 

◉安達先生よりメッセージ

毎回お越しいただいた受講者の皆さんに、少しでも「今日、受講して良かった」と思うような内容を盛り込むようにしています。

サロンでの施術者が多い時は、、、
より具体的な、実践で使える手技やメニュー案の例をプラスして

少しアロマテラピーから離れてしまった方が多い時には、、、
そもそもアロマテラピーって何が素晴らしかったんだっけ?の復習からお話ししています。

そしてせっかくお越しいただいたのならば、プラスαの知識としてハンドトリートメントだけでなく、ハンドトリートメントを通じて膨らむ世界をお伝えしています。例えば、、、

触れ合うことで増加すると言われている「オキシトシン」
オキシトシンが、なぜ素晴らしいか。その他、セロトニンやメラトニンとの関連性。

また、植物油も、アロマハンドトリートメントをさらにバージョンアップさせたい時に役に立つテキストには載っていないカレンデュラ油、セントジョンズワートなどの紹介もします!

その日受講してくださった生徒さんとの出会いを大切に。少しでも、受講して良かった!と思える授業を心がけています。

 

********************************

当校の講師の想いを代弁してくださったような安達先生のメッセージ。各講師伝え方はそれぞれ違っても、想いは同じ。

生徒さんお一人お一人の「来てよかった!」です。

 

今後のハンドトリートメントクラス日程

◉当校オリジナルのジェルで行うハンドトリートメントクラスもおすすめです。

  • 6月期 6/23(土)10:00-16:00 第2教室 受講料 10,800円
  • どなたでも受講していただけます

◉次回、(公社)日本アロマ環境協会認定アロマハンドセラピスト

  • 7月期 全1回 7/3(火)10:00-16:00 第2教室 受講料16,200円
  • 対象:AEAJアドバイザー資格をお持ちの方、または取得予定の方


2018-05-28 | Posted in アロマハンドセラピスト, ハンドトリートメントComments Closed 

関連記事