北海道から素敵な浸出油が届きました! 安達先生より


この綺麗な色をぜひご覧ください!

黄色はアルニカ
赤はセントジョンズワート、
オレンジはカレンデュラの浸出油です。
どれも北海道で育ったハーブを植物油に漬け込んだものです。


浸出油は、綺麗な色も魅力のひとつです。

それぞれの色のもつパワーを身体に取り込むことができますね。
もちろん、それだけでなく、ハーブの特徴は違いますし、使い方も様々です。さらには精油と組み合わせると、無限大の楽しみがあります。
とってもワクワクしませんか?

今回のベースオイル塾ではこの北海道から届いた浸出油もご紹介しますよ!

また、浸出油ではありませんが、
忘れてはならない、こちらも大変パワフルな、カスターオイルの講座もあります。
「オイルがドロリとしていて使いづらくて、、」とよく聞きますが、カスターオイルを使いこなしていないなんてもったいないですよ!サロンで、ホームケアで、様々な場面で使っていただけます。

是非この機会に、パワフルな浸出油&カスターオイルの魅力に触れてみて下さい!

 

最終受付中 ベースオイル塾

  • セントジョーンズワート 10/5  10:00-12:00
  • カスター(ひまし)油 10/12 10:00-12:00
  • カレンデュラ油 10/19 10:00-12:00
  • アルニカ油 10/26 10:00-12:00

各テーマ2時間 受講料6,480円/1テーマ (植物油15ml付き、カスターオイル120ml)

ベースオイル塾は1つの植物油に2時間ひたるクラスです。 実習も交えて植物油の特性を活かした自然療法としての実践方法を学びます!ご参加お待ちしております。

 

 


2018-10-02 | Posted in ワークショップ, 基材&手作りComments Closed 

関連記事