和道クラス 施術編アドバンス開催!


3月のアドバンスクラスのテーマは、免疫。

 

お世話になっております。マザーズオフィスの戸張です。

先週スタジオにて 和道クラス 施術編アドバンスが開催されました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。教室では、「久しぶりー!」とクラスメイトとの再会を喜ぶ歓声があちらこちらで上がっておりました。

腸と心、免疫のトライアングル

『免疫の要は腸が7割、心が3割。』と話す宮川先生。腸内環境と「心(感情)」の密接なつながりや現代の食生活が外界のもの(食べ物)を入れた時、門番の役目になってくれる喉(扁桃腺)と外界のものを「わたし」になるまで分解してくれる腸を混乱させ、そのことが精神不安、パニック障害など心に影響を与えること。また外国からみたら安心安全の国、日本で起きている「安心出来ない状態、リラックス出来ない状態」。そこには、グルテンが引き起こす腸内環境が関わってきたり、免疫異常、アレルギーの問題がつながっていたりと腸と心と免疫のトライアングルが浮き彫りになりました。毎日の食事が、知らず知らずに腸内環境だけではなく心(感情)までも支配し、逆に食事や心の在り方で、トライアングルの関係性を好循環にも悪循環にも変容させることが出来ること。今回のまた宮川先生から大きな知恵をいただけました。

体のつながり、そしてパっと感じた感覚

午後は実技。ペアになって相手の体を見ながらアプローチしていくケーススタディ。背部の緊張に対して仙骨、下肢が影響していたり、経絡やツボに触れたりして、腸と心と免疫のように、またも体のつながりを感じました。そして「なんとなく、ココが気になるな」と感じるところに触れていく感覚も大事なことを実感。午前中の免疫の座学の中でも、検査などの数値ではなく、パッと見たその人の印象もとても大切と言われていて、知識を得ることで陥りがちな頭でっかちで大事なことが見えてない感じ。気をつけたいと思いました。次回のアドバンスクラスは、6/5(月)に開催します。今回参加出来なかった方も是非いらしてください。

和道クラス 施術編アドバンス   6/5(月)10:00-16:00 スタジオ

和道無料説明会 4/18(火)、5/16(火)

和道クラス 身体の見方&ホームケア編 3月期木曜クラス 3/30〜

和道クラス 施術編 5月期木曜クラス 5/11〜


2017-03-23 | Posted in ブログ, 和道Comments Closed 

関連記事