春の基材祭り!ベースオイル塾 安達先生編

アロマテラピー

4月は、基材を学び、深め、楽しむ『ジェルベース塾』と『ベースオイル塾』が開催。

前回の久保田先生のブログに続き、今回は4/21(金)〜スタートするベースオイル塾を担当する安達先生よりメッセージが届きました。日頃ご自宅に常備しているという植物油の中からカレンデュラ油のお話です。植物油をこよなく愛する安達先生のベースオイル塾は、知識だけでなく豊富な実践方法、そして植物が持つパワーを感じさせてくれ、オイルが愛おしくなります。

 

◎安達先生よりメッセージ

私は毎日、カレンデュラオイルを使っています。顔を洗って、化粧水を塗布した後に、美容液としてカレンデュラオイルを塗っています。何がいいかというと、塗った後のしっとり感。それに、使用するようになってから、日中のカサつきが気にならなくなりました。そして、カレンデュラの明るいオレンジのオイルをお顔に塗ると、なんだか若返るような気持ちになるような(笑)でも、実際、カレンデュラは皮膚の柔軟性を高め、潤いをもたらす効果があるので、若返りも気持ちの問題だけではないかもしれません。

カレンデュラオイルはハンドクリーム作りにも欠かせないオイルです。長年使用していますが、ささくれが出来なくなりました。指先が気になるアロマセラピストとしてはありがたい限りです。そんなこんなで、毎日の生活に欠かせないカレンデュラオイルを是非皆さんにご紹介したいです。

ベースオイル塾ではこのカレンデュラオイルの他に、我が家には必ず常備してあるセントジョンズワート、アルニカ、カスターオイルのご紹介もします。長年、さまざまな場面で使用してきたからこその使い方を皆さまにお伝えしたいです。

植物油の魅力を堪能できるベースオイル塾に是非ご参加下さい。

朝から第2教室のカレンデュラオイル色のみかんの木に登りご満悦の安達先生。いつも元気でワクワクの先生が近くにいるだけでワクワクがこちらにも伝染してきます。こころなしかみかんの木も嬉しそう。

◎春の基材祭り!開講スケジュール

ジェルベース塾 4/7(金)

ベースオイル塾 4/21(金)アルニカ油、カスター油 4/28(金)カレンデュラ油、セントジョーンズワート油

 


関連記事

最近の記事

TOP