和道を学び、人間関係が楽になりました。

和道

和道(わどう)クラスがスタートしました。

こんにちは。マザーズオフィスの戸張です。2月初旬から和道クラス 施術編がスタートしました。今回ご参加の生徒さんは、もうすでにセラピストとして活躍されている方達ばかりです。さらにステップアップしようとする姿、志に私自身もいつも刺激をいただいています。

 

和道では腰椎を通して体と心の見方を学びます。

人それぞれ生まれつき腰椎の動きに癖を持っています。「腰椎?」と驚かれる方もいらっしゃると思いますが、生まれ持った動きのタイプによって体質や性格、不調の出方やエネルギーの発散の仕方などに特徴があります。自分や身近な人のタイプを知り、その人に合ったケアを身につけていきます。

 

自分を知り、人を知ることで生きることが少し楽になります。

みんなそれぞれ、顔や声、表情が違うように、腰椎に個性があります。綺麗にまっすぐ並んでれば良いというものではありません。その人らしい動きをしているかが大切です。腰椎の癖は、その人の何気ない体質に影響したり、「理論や理屈をしっかり知らないと納得できない」「美味しいものは並んでも食べたい!」「考えるより何よりまず行動」「人生は戦場!新しいことにチャレンジすると燃える」「自分の好きな世界をとことん追求したい」など無意識の考え方、心の動きにも影響します。そんな和道を学び「人間関係が楽になりました。」という感想を良く聞きます。「自分」の当たり前と「人」の思う当たり前がこんなにも違うんだということに驚かされます。私は人によって何とするとイキイキするのか、満たされるのかに気づけたことが大きな収穫でした。

 


関連記事

最近の記事

TOP