アクセスフェイスリフトとは


アクセスフェイスリフト

 

アクセスフェイスリフトの3つの特徴

アクセスフェイスリフトはアクセスバーズを生み出したアクセスコンシャスネスが提供するフェイスリフトのためのトリートメントプログラムです。

正式にはアクセス・エナジェティック・フェイスリフトと言いますが、ここでは短くアクセスフェイスリフトとします。さて、このアクセスフェイスリフトの特徴をざっくりと3つあげてみることにします。

 

その1 顔・表情に影響する感情を解放する

感情はわたしたちの顔に影響を与えます。毎日の生活や、人生でどのような感情を体験しているかで顔の在り方は変わってきます。顔はその形だけでなく、笑い方、しゃべり方、目の動きなど、表情、動かし方によっても印象がずいぶんと変わります。

アクセスフェイスリフトの大きな特徴は、わたしたちの顔に埋め込まれた不要な感情を取り去ることです。不要なものがなくなることで、顔は本来の在り方、表情、自然な動きを思い出します。同時にセッションでは活き活きとした顔の在り方のためのエネルギーの呼び出しも行います。

 

その2 シンプルな技術

アクセスフェイスリフトの技術はとてもシンプルです。そのためどなたにもできますし、手の大きさも関係ありません。何よりも受け手の方に過剰な物理的な刺激を与えることがありませんので安心です。クラスではHands on(手を肌に直接触れる方法)とHands off(手を肌に触れない方法)のふたつを学びます。

実はクラスをスタートした時に、どのくらいの方がHands offを受け入れてくれるだろうかと、少々気にしていました。Hands offとは直接に手を触れることなく行うエネルギーワークだからです。ところが、実際に開講してみると、多くの方がHands offの方が感じやすいという感想をいただきびっくりしました。いろいろとお話を聞いてみると、Hands offの方が顔の組織の自由な動きが(手で)妨げられないので良いということでした。なるほどです!

 

その3 オイルやクリームは使いません

アクセスフェイスリフトのシンプルさは手だけを使うことです。トリートメントの際にオイルやクリームを使うことはありません。終了後の後片づけも簡単です。もちろんトリートメント後にオイルなどを使っていただくことは構いません。

アクセスフェイスリフトはマッサージテーブルを使ってトリートメントすることがお勧めですが、心地よく仰向けになれるところであれば、床の上でも大丈夫です。腰が気になる方は腰や膝にクッションを当ててサポートすると楽に受けることができます。

 

アクセスフェイスリフトの特徴を3つご紹介しました。なかでも顔に溜まった感情を解放するというのはすごいことだと思いました。私自身が何度か受けた体験では、顔から頭、そして体の部分も含めてすっきりし、世界が明るくなったような印象でした。アクセスバーズと比べると頭から少し肉体に降りてきた…という感じでしょうか。クラスではデモセッションの動画をご覧いただくのですが、そのなかで歯列矯正中の方にもお勧めととも述べられていました。どうぞ、このアクセスフェイスリフトをお役立てください。(中安)

 

関連クラス

 


2018-12-07 | Posted in アクセスバーズ, アクセスフェイスリフトComments Closed 

関連記事