精油の安全性を学んで感じたこと。


12/3(月)しっかり学ぶ 精油の安全性クラス開催

 

12/3(月)しっかり学ぶ 精油の安全性クラスが開催されました。これからアロマテラピーを学ぼうとされている方から現役のインストラクターやセラピストの方までたくさんの皆さまにご参加いただけました。ありがとうございました。受講後に感じた想いも様々。受講後のアンケートをお届けいたします。

 

 

◉受講後アンケートより

・使う側の人の体調、皮膚の状態、年齢などによっても、アロマテラピーの安全性は変わってくる。

「(精油側の要因はクリアして)普通に安全に使っているはずでも、使う側の人の体調、皮膚の状態、年齢などによっても、アロマテラピーの安全性は変わってくる。というのは、大事なポイントだと思いました。アロマテラピーのことを知らない方に、一様な伝え方ではなくご家族の中でもいろいろな状態の方がいるということにも注意を向けながら、アロマテラピーの素敵さをお伝えしたいと思いました。」

 

・安全、安心なアロマテラピーを提供できるセラピストでありたい

「インストラクターやセラピストの資格勉強が終わってから大分経ちます。精油の化学や解剖学をしっかりと学び直し、またこれからも学び続けることで、理論を持ってお客様に安全、安心なアロマテラピーを提供できるセラピストでありたいと改めて思いました。」

 

・『確実ではない』ということを躊躇なく説明される久保田先生に好意と信頼

「インターネット上の散乱した情報のような、何を持ってそう言い切れるのか、というようなものではなく『こうかもしれない』『こういう場合もあるかもしれない』と自然界ならではの『しょうがない』『確実ではない』ということを躊躇なく説明される久保田先生に好意と信頼を持ちました。」

 

 

しっかり学ぶ 精油の安全性

精油の特性、成分、体への作用する経路などを解析しながら、安全に取り扱うために大切なことを学びます。基本的なことを踏まえた上で、精油は自然なもの、精油を使う人間もさまざま、それゆえにケースバイケースで考えなくてはならないことが生じます。例えば精油を皮膚に塗布した場合、その後の肌の反応は予測が困難です。そういったことをテーマにしながら、どうしたら安全なアロマテラピーが行えるのか、シェアリングタイムも設けみんなで考え合う3.5時間になります。

  • 1月期木曜 全1回 1/24 13:30-17:00 第2教室 受講料8,640円

 


2018-12-14 | Posted in アロマテラピーComments Closed 

関連記事