フランクリンメソッド1月 骨盤ことはじめ 終わりました!


みなさんこんにちは、マザーズオフィスです。

今日から始まりましたフランクリンメソッド。

たくさんの方にお越しいただきありがとうございました!

写真とともに、クラスの様子を少し紹介させていただきます。

はじめに、みんなで輪になり、身体を感じて、動いて、変化して、それをまた感じて、ということをレッスンしました。色々言葉にしたり、思考したり、分析したりせずに、ただ感じるだけというのはなかなか難しいですが、先生のガイドとともにやってみると実際に変化していることがわかります。

そして今日の本題である骨盤。

どんな構成をしているのかを平面でみたり、そして立体で組み立ててみたり。3Dになるとなかなか組み立てらなかったりして。。。

あれあれ????

 

また、そもそも骨盤とはなんであるか、どんな役目があるのかということをみんなで考えました。みなさんでシェアすると、たくさん出てきます。

そして、例えば腸骨と坐骨は一つの骨だけれども、どのようにできているのか、どんな風に動くのか、骨盤が開く時、閉じる時、どんなふうに腸骨、坐骨、仙骨などが動いているのかを、目でみたあと、実際に動いてみて体感しました。

 

 

 

そして車谷先生の「骨盤は歪んでナンボ、動いてナンボです」と冒頭でおっしゃった意味が、だんだんとわかってきます。

みなさん「うーーーん」と考えたり、「ほーーーー」と感心したり。

わたしも今まで、自分自身の骨盤の動きをこれほど考えたことはないかもしれません。

これから、日常の生活で、座る時、トイレに行く時、歩く時など骨盤に意識を向けて動いてみたいと思います。

ここで、生徒さんのご感想を簡単に紹介します。

  • 自分の骨盤を俯瞰して体験することができました。
  • これからの日常生活に役立てたいと思います。ずっと痛かった右の腰がとても楽になりました。
  • 骨盤は歪んでナンボという言葉に納得しました。
  • 以前に本は読んでおり、イメージするだけなのかと思っていたので体感することを知って良かったです。
  • これからどんどん身体を動かしていきたいです。
  • 終わってから自分の身体がどっしりと安定した感じとともに、自分の身体の歪みにも気がつきました。
  • 身体を感じること、変化することの大切さがわかりました。終わってみてバランスがとてもよくなりました。またこの場の雰囲気もとても良かったと思います。

ありがとうございました!

次回は2/28(木)骨盤底筋・子宮  楽しみにしています!

フランクリンメソッド12か月 ⇦お申し込みはこちらから

 


2019-01-24 | Posted in フランクリンメソッドComments Closed 

関連記事