アクセスバーズクラスの内容


アクセスバーズクラスの内容

 

アクセスバーズの一日

アクセスバーズのクラスがどのように進んでいくのかをご紹介します。クラスは午前10時から午後6時までの一日です。大きく分けて午前は座学、午後は実習です。午前と午後の間にアクセスバーズのセッションの様子を紹介する動画をご覧いただきます。

 

午前中の座学は、アクセスバーズとは何か、アクセスバーズを創始したギャリー・ダグラスさんのこと、そしてアクセスコンシャスネスと呼ばれるアクセスバーズの土台となる考え方、ワークについて取り上げます。

 

アクセスバーズはしばしば〝頭の断捨離〟とか〝脳のデトックス〟と呼ばれています。これは頭の中にある余分な考え、思い込み、記憶など取り去ることを言っています。

 

私自身もアクセスバーズを受けたあとはとても深く眠ったような体験や頭がスッキリして空間が広がったような感覚をなんども経験しています。実際、何かを手放したような感覚です。

 

それでは一体何がそんなに頭の中に詰まってしまったのしょうか?それは私たちが良かれと思って行った判断、人から聞いた話や評判、必要だと思って取り入れた情報などです。

 

それらをアクセスバーズでは、ジャッジメントまたは思い込みと呼んでいます。判断や情報は必要なものですが、時々それに巻き込まれてしまったり、がんじがらめになってしまうことがあります。アクセスバーズはその不要なものを取り除きます。もちろん必要なものはそのままです。

 

そして午前中の座学ではツール(道具)と呼ばれているアクセスバーズからのいくつかの提案が紹介されます。アクセスバーズを受けることで、頭がスッキリしても同じ生活を続けていたら、また元に戻ってしまいます。そこでそうならないような普段の過ごし方や物事への接し方、セルフケアとして行える心身の整え方や不要なものの手放し方などを学びます。

 

アクセスバーズでは、これらの提案をツール(道具)と呼んでいます。道具ですから、気に入ったものがあれば使えば良いし、ちょっと試してみることや、不要になったら手放して、必要な時にまた使えば良いと言われています。アクセスバーズの魅力の一つはこのようなニュートラルなところです。

 

何かに所属するわけでもなく、信奉するわけでもなく、自分のために必要だったら使ってみようという良い意味での軽さがあります。午前中の座学ではこのようなことを学びます。

 

教材として数十ページにわたるテキストやアクセスバーズのやり方を写真で示したカラーチャートが2枚あります。テキストには午前中の座学の内容や午後の実習の方法も詳しく紹介されているので助かります。

 

午後はアクセスバーズの実習

動画や昼休みを挟んで午後からはアクセスバーズの実習です。実習は参加の皆さんでペアになり、実際にアクセスバーズを2回行って、2回受けます。アクセスバーズをやって受けてと計4回行うので、頭でも理解しますし、体でも覚えることができます。

 

私もアクセスバーズのクラスを受講するまでは、果たして一日で覚えられるものなのか、どんな技術なんだろうかと思っていました。実際に学んでみるととてもシンプルで、ただ指で頭のポイントを優しく触れるだけでした。

 

頭を強く押すことや揉むこともなくただ触れているだけです。本当にこれで良いのかと思いましたが、受けてみるととても安らぐ体験でした。

とてもシンプルなやり方なので子どもでも行うことができます。私のクラスではすでに何人もの小学生の方が受講しました。アクセスバーズのクラスでは保護者と同伴であれば15歳以下は無料、16歳17歳は半額という制度もあるので、家族でアクセスバーズを学ぶこともできます。

 

資格認定とギフレシ会

これがアクセスバーズクラスの一日です。一日受講いただければアクセスバーズのプラクティショナーとして認定されます。認定証は当日発行です。この資格は更新制度や年会費などはありませんから、一度取得すれば生涯自分のものとして活用していただくことができます。

 

そしてアクセスバーズではギフレシ会(ギフティング&レシービング)と呼ばれる交換セッションの会もあります。これはアクセスバーズの学んだ方(プラクティショナー)が集ってお互いにセッションしあう集いです。自然療法学校マザーズオフィスでも月に1回、参加費1,500円で行っていますので、ご自身のケアや学んだことの復習や確認のために参加いただいています。

 

今回はアクセスバーズクラスの様子をご紹介いたしました。自然療法学校マザーズオフィスではクラスを月に2回開催しています。サイトに掲示された日程以外にもリクエストをいただければ開催可能です。日祭日や出張クラスも大丈夫です。クラスは一日ですが、ご希望をいただければ二日に分けて開催することも可能です。どうぞ、お気軽にご相談ください。(中安)

 

関連クラス

 


2019-04-07 | Posted in アクセスバーズComments Closed 

関連記事