更年期の過ごし方講座 レポート


参加して良かった!の声が広がっています。

先日、安達章子先生の更年期の過ごし方講座は開催されました。ご参加いただいた皆様ありがとうござました。

更年期、真っ只中とおっしゃる安達先生。ご自身のご体調の変化や実体験も語られ『色々ありますよ!』と言いながらも、更年期を受け入れ、「先手を打つ!」と前向きな様子は、なんだか楽しそうです。

 

更年期=更年期障害ではありません。

 

更年期を当たり前のように更年期障害と認識されている方が結構いらっしゃいます。決してイコールではありません。とはいえ、特に女性は閉経を迎えることもあり、体の変化が大きい時期になります。この時期を上手に過ごす実践的な知恵がたくさん詰まった講座でした。

 

まずは、更年期の体のメカニズムを学んでいきます。更年期障害と言われている症状は、200種類以上と言われているそうです!でも、障害の起こる原因を知ることで、必要以上の不安がなくなります。そしてどうしたら穏やかに更年期を過ごせるのかという対策に気づけます。

 

写真は、みんなでお互いと首の上部(後頭骨)を触れ合い中。ここは睡眠とも関わりのある場所になります。更年期の不調には、睡眠障害も。
体が、今の自分の状態を表していることはたくさんあります。

 

 

更年期の過ごし方で大切なこと。

 

不調に対してどんな対策が可能なのか。生活習慣、食生活、自然療法に心構え。多岐に渡り対策方法を伝えてくださいました。(個人的には、目くらまし作戦というのが目から鱗でした。笑 具体的には、講座でお聞きいただきたいです。)

印象的だったのは、規則正しい生活、もちろんものすごく大事。でもそれだけしてれば良い訳ではないという考え方。もっと本質的なもの、本能に働きかけることの大切さに気づかさせていただいたことです。

 

『授業は、とても面白くオキシトシンがたくさん出たと思います。人間の身体の仕組み、能力を生かしきる、使い切る、ということが大切。
そのためには自分の力を信用して、本能や直観のようなものを研ぎ澄ます(。。。というと大げさですが)そういうようなことを教えていただいたように思います』受講生の声より。

 

次回が6月に開催です!
更年期の止まらず、今現在、調子を崩されている方、ストレスの多い方、生活習慣を見直したい方にもご参加いただきたいクラスです。ご参加お待ちしております。

 

更年期の過ごし方講座

• 6月期 6/28(金)10:00-16:00 第2教室 受講料15,120円

2019-04-22 | Posted in 女性の健康Comments Closed 

関連記事