アクセスバーズ やってみた感覚


アクセスバーズ

 

バーズはシンプルに触れるだけ

 

アクセスバーズは不思議なワークです。ただ頭に触れるだけで頭がスッキリしてリラックスします。すごくシンプルなので、サロンを初めてご利用される方には「ヘッドマッサージのように頭を揉んだり押したりしませんがよろしいですか」と確認するほどです。

 

実際、アクセスバーズは頭にある32のポイントを指先で優しく触れるだけのワークです。押したり動かしたりしません。シンプルに触れるだけです。

 

昨日も家族(プラクティショナー)にバーズをしてもらいました。受けているときも心地よく、よく眠れて朝もスッキリと目覚めることができます。

 

やってみた感覚  Burning!

アクセスバーズクラスで実習を行っていると、与え手として頭に触れているときはどんな感じなのですか?と質問をいただくことがあります。

 

まずお伝えしておきたいことは、与え手が何も感じなくてもバーズは効果があります。アクセスバーズの創始者のギャリー・ダグラスさんも「最初の頃は何も感じなかった。受け手にどんな感じですか?と尋ねていた」ということです。だから「これでいいのかな?」と思っても大丈夫、「どんな感じ?」と聞いてみましょう。

 

そして実際どんな感じなのかというと、これは私の個人的な体験ですが、頭のポイントにピタッとおさまったときは(これをアクセスバーズではランしているといいます)、頭から拍動を感じることや、エネルギー的なつながり感の現れ、そして指が頭に吸い込まれるような感覚があります。

 

さらに熱です。触れているところがとても熱くなってきます。これを家族間では「来た来た!バーニング(燃えている)!」と言っています!本当に指先に燃えるような熱を感じです。そしてその熱が収まったときが次の場所に移るタイミングです。

 

終わったあとは静かな時間

バーズセッションが終わった直後は、深く眠った朝にパチっと目が覚めたような感じです。しばらくは何も考えていない状態が続きます。こんなときはプラクティショナーや周囲の人もしばらく話しかけることを控えて、その人のための静かな時間を保ってください。

 

しばらくすると頭も体全体も目覚めてきます。スッキリした感じです。頭のなかに新しいスペースが広がり、活動力が出てきます。そのままポカンとしてても良いし、何かを考えても良いです。考えようとすると、ムクムクと思考が沸き起こってくる感覚があって面白いです。

 

シンプルなのに効果が高いアクセスバーズ、世界ではいろいろと科学的な研究もなされているようですが、頭が疲れたときに、誰かがそっと頭に触れてくれる、そんな安心感も大切なのかなと思います。アクセスバーズいいです。(中安)

 

関連クラス

 


2019-05-08 | Posted in アクセスバーズComments Closed 

関連記事