和道 身体の見方


◉6/21(金)6/22(日)和道クラス 身体の見方(概論)編 集中クラス開催!

こんにちは、マザーズオフィスの戸張です。和道の基本のきが詰まった身体の見方(概論)編を開催します。漢方(東洋医学)や野口整体など日本の身体観、自然観の思想を大切にした、その人にとってふさわしいお手当法を身につけます。

 

和道の身体の見方

生まれ持った自分の体質や不調の出方、ストレスの発散方法などの見方を学びます。みんな顔や性格が違うように、100人いたら100通りの体質があると思いますが、それでも、いくつかの傾向があります。生まれつき、胃が丈夫な人もいれば、何かあると胃が痛くなってしまう人、これからの時期、湿度に弱い人もいれば、乾燥した季節に調子を崩しやすい方も。なんとなく感じている自分の体質も、もう一度見つめ直すことで、自分にとって必要な身体のバランスの取り方が見えてきます。和道の身体の見方の面白さは、肉体だけに止まらず、その人の感情や思考の動き、癖にも注目していきます!

 

気づけていたつもりだった自分の身体

私自身は、アロマテラピーを学び、同時に体のことも知り、自然療法を実践していく中で、少しは自分の身体のことをわかっているつもりでした。。。が、全然でした。和道を学ぶことで、今まで気づけなかった自分の身体、心の在り方に気づくことが出来ました。これは自分にとって大きな経験でした。そしてその経験は今も継続中です。ストレスの多いとき、忙しい時は特に心身のバランスが乱れがちですが、和道の手当てで上手に立て直す方法を身に付けました。人に助けてもらうことも必要ですが、自分で自分の舵取りが出来る力をこれからも育んでいきたいと思います。

 

家族や身近な方やクライアントさんへのお手当にも繋がります。

和道の学びは、本来の自分の状態を知ること。そして他のタイプの体質を知ることで、家族や身近な方やクライアントさんへのお手当にも繋がります。
『義母の介護中、夫や自分自身のケアの必要性を痛感しました。和道で教わったことが、とても役に立ち、救われたと感謝しています。』先日、和道クラス身体の見方(概論)編に参加くださった方からメールをいただきました。こういったご報告が何より嬉しいです。

 

年齢や性別、持病や障害があったり、それぞれの健康観は異なります。それぞれ状況の中でより良い状態、イキイキと生きられる身体を目指します。久しぶりの2日連続集中クラスの開催です。ご参加お待ちしております。写真は、第2教室のイランイランのお花です。

 

和道クラス 身体の見方(概論)編
  • 6月期集中 全2回 6/21(金)、22(土) 10:00-16:00

和道クラス ホームケア編

  • 7月期金曜 7/5、12、19 10:00-16:00


2019-06-15 | Posted in 和道Comments Closed 

関連記事