タオルワークの大切さを伝えたい 安達先生よりメッセージ


10/21(月)安心感を伝えるタオルワーク 実践講座

担当の安達章子先生よりメッセージが届きました。お客様の素肌を包むタオル。施術者が想像している以上に受け手にとっては重要なものです。施術の手技ばかりに意識が向き、ついついタオル使いが雑になっているケースがあります。タオル使いも施術の大切な一部。心地よいタオルワークを身につけ施術全体の質を上げていきましょう。

 

◉安達先生よりメッセージ

トリートメントにいらっしゃるお客様がベッドに横になられると、たいてい、
「はあー」とか「ふうー」とかため息をつくことが多いです。

いよいよ始まるリラックスタイムに備えて、肩の力を抜いて、全身で心地よさを感じる準備をしているのですね。さてここからがセラピストの出番です。お時間内たっぷり、お客様にはリラックスしていただきたいですよね。

施術はお客様に触れる瞬間から始まっています。
そのファーストタッチ、大切にしていますか?
施術の合間のタオルワーク大丈夫ですか?
体位変換心配ないですか?

アロマテラピーの施術は学んだけれど、タオルワークに自信がない方は是非いらしてください。
施術中におこるイレギュラーなケース(トイレに行きたい時、髪の毛のまとめ方etc…)実践的な事を含めて練習していきます。
いただいたお客様の大切な時間中、完全にリラックスして身を任せてもらえるよう、安心感を与えるタオルワークができるようになります。

実践経験が少ない方、
施術からしばらく離れてしまった方、
自己流で心配な方、
是非いらしてください。疑問もなんでも聞いてください。
まずは施術者がリラックス!楽しい時間になりますよう。
お会いするのを楽しみにしています。

 

安心感を伝えるタオルワーク 実践講座

10月期月曜 10/21 13:30-16:00 A教室 受講料8,800円


2019-10-15 | Posted in ボディワークComments Closed 

関連記事