アクセスバーズクラス 感想のご紹介 その8


アクセスバーズクラスの感想

 

頭の疲れをとるアクセスバーズ

アクセスバーズクラスは毎月、定期的に開催しています。参加される方はさまざまで、大人だけでなく小・中学生、高校生の方にも参加いただいています。そして参加いただいているみなさんの目的もさまざまですが、そのなかで「頭の疲れをとること」はみなさんの共通したテーマです。

 

アクセスバーズの効果はしばしば「頭の断捨離」、「脳のデトックス」と言われています。それは頭にたまった余分なものを取り去って、頭の疲れをとり、すっきりさせることでしょう。

 

実際、アクセスバーズを受けると短時間にも関わらず頭がすっきりします。ある方は「とても深く眠りました。」、またはある方は「瞑想をしたあとみたい。」、そしてある方は「頭のモヤモヤがなくなって、広々としたスペースが広がりました。」とおっしゃいます。

 

アクセスバーズのクラスは午前中の講義と、午後の実習という二部構成です。午前中は何が頭を疲れさせているのか、そしてその対処方法、生活の工夫などをお伝えします。午後は実習です。2回行って、2回受けますので、やり方を確認して、体験することもできます。

 

アクセスバーズの技術はとてもシンプルです。誰にでも覚えることができます。そしてわからなくなったら、いつでも質問してください。クラスのときと同じようにやり方をお伝えします。そして毎月、交換セッションのためのギフレシ会も開催しています。その時に、体験して、やり方を確認することもできますので、安心です。

 

それではクラスに参加されたみなさんの感想をご紹介しましょう。

 

アクセスバーズクラス 感想をご紹介します

◎今までジャッジメントの思考について色々悩んできたのですが、今日のお話を聞いてジャッジメントがどういうものが、どれだけ自分に制限をかけているのか、改めてよくわかりました。

 

◎〝問いかけることは人を力づけ、答えはいつも人から力を奪ってしまう〟という言葉はとても印象的で納得する部分がありました。「求めること」、「問いかけること」日々意識して過ごしていこうと思います。今日、色々なお話を聞くたびに、これからの日々にすごくわくわくしてきました。さっそく家族からやらせてもらおうと思います。

 

◎いろいろ質問しましたが、全て丁寧に答えていただき、わかりやすくありがとうございました!

 

◎アクセスバーズを受けた印象は「波風のない水面」のようだと思いました。アクセスバーズが作られたきっかけがチャンネルリングということですが「遠隔によるバーズランはない。」、「体は触れられたがっている。」という考え方が、意外と地に足がついていて良いなと思いました。ジャッジメントなどの思考の部分は、これからの体験とともに理解につながればと思います。

 

◎今後、これを続けていくと、どんな風に変わっていくのか楽しみです。座学も納得できるものでした。これから深めて体験して、伝えていけるといいなと思います。人それぞれの中で気づくことがたくさんあると思うので、自分も勉強しながら広めていけると面白そうですね。新しいことにチャレンジしながら、これからの気づきを楽しんでいきます。また、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 

◎受けること自体が初めてだったのですが、他のマッサージ系だと眠ってしまうと目覚めがとても悪いのに、とても頭がすっきりしたので、自分自身もできるようになると良いなと思いました。

 

◎ジャッジしない。良いことも悪いこともすべて受け入れること。「人生の全ては安らぎと喜び、そして豊かさとともに。」が良い言葉だと思いました。今の自分には必要だと思いました。セッションもスッキリしてよかったです。

 

◎久しぶりにグッスリ眠ることができて、スッキリしました。家で定期的にやってみても良いなと思いました。

 

みなさん、ありがとうございます!

 

次回のクラス

 


2020-03-29 | Posted in アクセスバーズComments Closed 

関連記事