和道クラス 施術編 授業レポート『精神タイプ』


『精神タイプ』施術法

自粛明け、和道クラスも再開させていただいております。その人にとってふさわしいケア、お手当て法を学んでいますが、今日は「精神タイプ」について綴ります。

 

和道でいう精神タイプとは、生きる力、正義感といった言葉の当てはまる格好いいイメージがあります。また湿気の多い今の時期、低気圧の時に心身の重さや頭痛といった不調を訴える方もいらっしゃいます。水分代謝はケアのポイントになります。

 

腰椎3番と腎・膀胱

精神タイプは体を「捻る」動きと関係する腰椎3番の感受性が強く、泌尿器系にも対応しています。疲れが溜まると泌尿器の負担として受け止め、湿気で汗がかきにくいこの時期は、ムクミも出やすいかもしれません。
写真は、腰椎3番で体を捻っている施術風景です。疲れが溜まると腰椎3番が緊張しやすく不調にもつながるので、腰椎3番に弾力を取り戻し、本来の捻る動きを引き出すケアを行います。

 

腎は、精を蔵し、生長、発育、生殖を主る

下の写真は、内腿を通る経絡、(足の少陰)腎経へアプローチ。漢方でいう、腎はイコール腎臓ではなく、成長や生殖といった生命に直結したとても重要な臓として捉えます。腰椎3番については、タイプというより、万人にとって大事な場所とも言えます。今こそ、生命力、生きる力を引き出したいところです。

 

◉今後のスケジュール

和道説明会

  • 8/3(月)10:00〜12:00

和道オンライン個人相談&ガイダンス 随時受付中

和道クラス身体の見方(概論)編

  • 7月期木曜 全2回 7/30、8/6 10:00〜16:00 A教室
  • 8月期月曜 全4回 8/17、24、31、9/7  10:00-12:30 (オンライン)

和道クラスホームケア編

  • 7月期クラス 7/23(祝)、24(祝)、8/8(土) 10:00-16:00 A教室

和道練習会 毎月1回 テーマを決めて開催中です!


2020-07-16 | Posted in 和道Comments Closed 

関連記事