ロッキングテクニッククラスの感想


体を揺らすロッキングテクニック

 

心地よく体を揺らすロッキングテクニック

ロッキングテクニックラスに参加いただいたみなさんの感想をご紹介します。ロッキングテクニックの魅力は、心地よさ、手放す感覚、軽さ、波が広がる感覚、シンプル、自由、利用範囲の広さなどなどいろいろあります。

 

受け手がリラックスするために与え手もリラックスしていること、心地よい波を送るためには与え手も心地よくあること…このようなことも魅力のひとつだと思います。

 

みなさんからいただいた感想の一部を抜粋してご紹介いたします。みなさん、ありがとうございます。

 

ロッキングテクニッククラスの感想です

◎身体で感じること、重みを感じることが、とても安心に感じられました。揺れることで身体にいる感覚がより感じられて、それが安心、安定に繋がるのかなと思います。重みを感じること、重みを預けること、単純な動作の中にとても大事なことが、ぎっしりと詰まっている、そんなことを受け取りました。

 

 

◎とてもていねいにわかるまで何度も練習させていただけてよかったです。テクニックを学ぶにあたり、他人の体を扱うことの難しさと奥深さを改めて感じましたが、この技術は指圧やオイルトリートメントよりも、体の奥までほぐすことができる素晴らしい技術だと思いました。もっとたくさん練習してうまくなりたいです。

 

 

◎改めてロッキングテクニックは、平和で楽しく、ゆるむ施術だなぁと思いました。いつも余裕をもってポーズを入れたり、ポジションを見直したりしながら、ラクにできる場所をさがす。ついつい一生懸命、頑張りすぎてしまうけど、ひと呼吸おいて再度やってみる、他の施術でも、施術ではないことにでも通じることだと思いました。

 

 

◎揺らすだけでゆるむのがよくわかりました。“揺らす”種類もたくさんあって、使い分けることや、何種類もミックスして使うことで、無限に広がっていくテクニックだと思いました。ポーズの取り方、がんばりすぎないこと、楽な方法を考える…などなど力の抜き具合のバリエーションを自分のなかに増やしていこうと思います。

 

 

◎体って面白いなと改めて感じることができました。私自身が力を入れずに、頭ではたくさん考えて(連想して)、波を送ることで、人を気持ちよくさせることができる、なんかすごい!!と感動しました。

 

 

◎「正解がないから、たくさんもがいて、自分で見つけながらすると良い。」と言って頂いて楽になりました。技術に集中しすぎず、しっかりお客様の様子も見ながら、連想しながら行なっていきたいです。二日間ありがとうございました。

 

 

◎手放す快感が収穫でした。肩の力を抜いて続けていこうと思います。

 

 

◎普段の自分の行動や気持ちの忙しなさや緊張感に気づくことができた。ほんの一歩、立ち位置を変えただけで、格段にやりやすくなったことで、その後も自分の立ち位置や身体の使い方を意識できるようになった。感覚的なことを言語化してもらい理解が深まった。自分らしく自然に学べるクラスでした。

 

 

◎受講する前は「揺らす」というイメージを持っていましたが、授業を受けて「受け手とつながって波を送る」というイメージでロッキングを行うことの重要さを体感しました。

 

 

◎施術者がリラックスして行うから、受け手もリラックスしていくという感覚をこのクラスではとても強く感じます。受講後、施術にロッキングを取り入れましたが、とても自然に取り入られるので、どんな施術とも相性が良いことを実感しています。

 

 

◎より深く体と向き合うことができた。基本的なことをしっかり習得し練習していきたい。

 

 

◎自分の動きにとらわれず、相手を感じること、全体を感じることで、自分の動きも自然になることに改めて気づいた。意識の向け方。

 

 

◎デモセッションで揺れ、刺激、リズム、スピード感の緩急、メリハリが心地よく感じました。その感覚ができるようになりたいです。

 

 

◎揺れ、刺激、スピードどれも受け手の体を感じ、大切にしながら行うこともとても大事なことがわかりました。デモで印象的だったのは、受け手との一体感でした。ポジショニング、ステップ、腰の位置、頭の位置です。

 

みなさん、ありがとうございます

 

関連クラス

 

体を揺らす ロッキングテクニック

 

 


2020-09-11 | Posted in ロッキングテクニックComments Closed 

関連記事