旬のアロマテラピーとボディケア2021、次回のテーマは肝経・魚座です


2018年から一年間毎月開催していた「旬のアロマテラピーとボディケア」は、東洋医学と占星術の智恵を組み合わせて、その月にあった過ごし方やボディケア、香りの提案をさせていただくクラスでした。

このクラスを「旬のアロマテラピーとボディケア2021」としてリニューアルしました。

第一弾の心包経・水瓶座はおかげさまで好評にて、たくさんの方にご参加いただきました。新しくご縁がつながった方も多く、とても嬉しく思っています。

第二弾は肝経・魚座をメインテーマとし、ストレス、リンパや免疫、自律神経について取り上げます。

肝は解毒に関係します。冬の身体は寒さに備えて溜め込みますが、春はいらなくなったものを排出する、デトックスの時期になります。月のリズムでいうと月経期のような感じですので、この時期にしっかりリセットしておきたいものです。

占星術の魚座も、いろいろなものを集めてきたあと、厳選したエッセンスを次の牡羊座に受け渡していきます。東洋と西洋という場所の違いを越えて、共通する季節性を感じます。

今年は季節の巡りが早いのでぜひ今のうちから春に向けてご準備ください。

 

【旬のアロマテラピーとボディケア】

<テーマ:肝経・魚座>
・2月期金曜 2/26(金) 13:00-15:00   オンライン
・3月期水曜 3/3(水) 10:00-12:00   オンライン
・3月期日曜 3/7(日) 14:00-16:00   オンライン

 

**********************************************************************************

心包経・水瓶座のクラスをご受講の方からの感想もいくつかピックアップして掲載します。

・占星学から見た精油の選び方やボディケアは、普段とは違った視点の捉え方でとても勉強になり、幅が広がりました。人は天体に影響されているんだなぁと思い、知ることで季節毎に上手に取り入れて行けたらいいなと思いました。

・季節を通じて占星学と経絡を学んでいき、上手に取り入れて行きたいなと思いました。

・「今の時期に必要なケア」という切り口が良かったです。そのため、五行や占星術的視点からの話も理解しやすく、トリートメントの際にもお客様に伝えやすい・伝わりやすいエッセンスが多くありました。実践的で参考になりました。

・五行からの読み取り、占星術からの読み取りが重なることもあると知り、大変興味深かったです。

 

ご感想ありがとうございました。

(佐藤恵美子)

 


2021-02-22 | Posted in アロマテラピー, 占星術, 自然療法Comments Closed 

関連記事