精子と卵子からみる男と女のあり方


その日から不思議とすんなり夫に優しくなれた自分

 

こちらの受講後アンケートを拝見して精子と卵子からみる男と女のあり方講座を開催してよかったと思いました。

***************************

小さい頃から男性不在の家庭に育ってきた私にとって、男というものは未知で扱い方の分からない存在でした。少し敬遠して、構えて接していたような気がします。

これまで、「女は男を褒めておだててうまくやってもらえばいい、男は単純な生き物だ」などと、本で読んだり人に聞いたりしてきましたが、頭では分かっても、どうも実行に移せない。心と身体がついていかず…

それが、今回のお話をきいて、生命の原点からすでに、細胞レベルでこんなにも男女というものは違うんだと知り、お腹の底から納得できて、とにかく”スッキリした!”というのが一番の感想です。なんだか、カウンセリングやセラピーを受けた後のような清々しさでした。

その日から不思議とすんなり夫に優しくなれた自分に、ちょっと驚きました。
今までは、”男vs男(女だけど)”のようになっていたのかもしれませんね。

 

 

◉安達章子先生よりメッセージ

皆さん、こんにちは。

占星術の世界では世の中風の時代になったと言われています。これまでの土の時代とは違い、国や人種、性別などを越えて、繋がっていく時代と言われています。そういうことでいくと「男だから」「女だから」という固定観念はなくなり、社会的、文化的な男女差はどんどんなくなり、それぞれの個性を活かせる時代になっていくのでしょう。

それはとても喜ばしいことではありますが、体と体のしくみは、新しい時代になったとて、男女同じになることは決してないわけですよね。そのことを置き去りにして、本当の男女平等はあるのか?と私は思っています。

そこを無視しているから、少子化や不妊の問題、心や体を壊す一因になっていると思います。

男も女も楽に生きるためには男と女の体の仕組みを理解して、お互いがいたわりあい、補い合い、個性を尊重していくことが大切なのではないでしょうか。

精子と卵子の細胞の違いから男と女のあり方の違いを考えていきます。涙なくしては語れない精子の話から。笑 聞いてください!

 

◉開催スケジュール

精子と卵子からみる男と女のあり方の講座

5月期日曜クラス 5/16 10:00-12:00  オンライン


2021-04-09 | Posted in 女性の健康Comments Closed 

関連記事