アクセスフェイスリフトクラス 感想のご紹介 その3

アクセスフェイスリフト

 

アクセスフェイスリフト

アクセスエナジェティックフェイスリフトクラスに参加いただいたみなさんからの感想をご紹介しています。

多くの方がアクセスバーズクラスを受講後に参加されるのですが、実習でフェイスリフトのセッションを受けた後は「バーズとは感じがちがう」とおっしゃいます。確かにアクセスバーズは「頭の疲労」を取りますが、フェイスリフトは顔とその表情についた「余分な感情」を取り去ります。

そしてアクセスバーズは「頭」という感じですが、フェイスリフトは頭から体に降りてきて「頭と体」の中間という感じがします。もちろん、これはどちらがよいというものではないのですが、受けてみるとその感じがよくわかり興味深いです。

それではみなさんからの受講の感想をご紹介します。現在、アクセスフェイスリフトクラスは2名から4名で開催しているため、ここでは複数回分をご紹介します。

 

みなさんからいただいた感想です

◎とっても不思議な体験でした!ハンズオン、ハンズオフとそれぞれ受けた時の感じ方が全然違いました。ハンズオフの方が直接肌に、触れられてないのに、引っ張られている感じやあたたかい感じがしました。

◎セッション前後で顔の写真を撮ったのですが、セッション後は顔の左右左がなくなってびっくりしました。

◎わかりやすく、楽しかったです。ギフレシ会参加したいです

◎ハンズオフしていても、エネルギーが届くというか、受け手の人が体感しているのを感じられてとても不思議でした。自分が受けているときも内臓が活発に動き出してびっくりしました。とても静かで落ち着いた場所で学べてよかったです。ありがとうございました。

◎受けてよかったです。マニュアル通りというのではなく、自分で感じたところに手を動かす体験が、自分を正直にむきあうことになりました。相手の方の体と宇宙をつなぐフィルターのようでした。

◎フェイスリフトはずっと受けたかったので、今回受講できて良かったです。顔が平面(施術前)→ 立体(1回目)→縮小(2回目)という体験と、顔だけでなく身体の思いこみも外れた感じがしました。クラスを受けることで色々な意味もわかって良かったです。リストもしっかり見直したいと思います。

◎とても有意義な時間でした。フェイスリフトの施術方法という具体的な内容はもちろんのこと、アクセスコンシャスネスと自分の在り方が収まるべきところに収まったという感覚をもつことができました。大変感謝しております。

◎とても新鮮な体験でした。座学での先生のお話にとても興味を持って聞かせていただきました。シワにその人の感情などが詰まっていること、アクセスフェイスリフトによって、そこにスペースと安心が生まれるということ。あとは自分を信頼して楽しむこと。続けていきたいと思います!!

みなさん ありがとうございます!!

次回のクラス

 

 

 


関連記事

最近の記事

TOP